【新築注文住宅】西脇市 インナ-テラスのある平屋。

お家づくり速報。
『建築士と造るお家。』の注文住宅、西脇市インナ-テラスのある平屋。での基礎工事の速報。
現在は基礎コンクリート打設完了の養生期間となっております。
夏は4日、冬は6日としっかりとコンクリートが強度を確保出来るまで型枠を外すとお家の強さに関わってくるので、見た目に工事は進みませんが大事な日程です。

こちらの西脇市インナ-テラスのある平屋。の注文住宅では基礎の強さ、建物の強さを『許容応力度計算』という計算に基づき設計されています。

木造住宅だと『仕様規定』という構造検討で基礎を決める事が多く建物形や屋根の形状に左右されない、おおよその仕様設計でOKなのですが、当店では安心して自信を持って注文住宅を新築・建替えを提供させて頂く事にしております。根拠のある設計をする為にはこの『許容応力度計算』を採用する事とし安心な注文住宅に住んでもらえます。荷重の少ない平屋のお家を新築する場合にも採用しております。

『許容応力度計算』を基に基礎・構造金物・耐震壁を設計し、設計図通りに施工されているかを新築の注文住宅では確実に検査する事で建物の強さを十分に発揮できます。

西脇市インナ-テラスのある平屋。基礎アンカーボルトの埋め込み長さを確認。250mmの基礎出来形へ埋め込みが必要です。

西脇市インナ-テラスのある平屋。基礎出来形150mmを検寸。基礎鉄筋の偏りが無いかも確認しました。

西脇市インナ-テラスのある平屋。 ホ-ルダウンアンカ-ボルトの埋め込み長さを確認。使う構造金物の耐力により埋め込み長さは違います。『建築士と造るお家。』新築注文住宅では1棟1棟、すべてのお家づくりに対して検寸・目視確認を行います。

西脇市インナ-テラスのある平屋。 基礎コンクリート打設状況です。

基礎の巾、アンカ-ボルト埋め込み長さ、偏りが無いかを検寸・目視した後OKであれば次工程に進みコンクリ-ト打設になります。見えなくなる部分もしっかりと造れる注文住宅は加東市の設計事務所『スタジオエイト建築事務所』をお訪ね下さい。

ハウスメ-カ-では無く設計事務所や工務店でお家の新築・建替え・リフォ-ム・耐震改修をお考えの方は是非お問い合わせ下さい。

施工エリア:加東市・多可町・西脇市・加西市・小野市・三木市・丹波市・丹波篠山市・その他兵庫県はお訪ね下さい。